スラム地区に未来を基金
〜セブの子どもたちを学校に通わせようプロジェクト〜

MURANBU_LOGO

 Non-Governmental Organizations MURANBU
 
国際協力非政府組織 夢乱舞

 問い合わせ   E-mail : info@ngo-osaka.com   TEL/FAX : 06-6556-9179

 国際協力NGO夢乱舞では、東南アジアのスラム街の子どもたちへの協力支援活動を行っています。

NEWS!! 2018年4月29日 セブ島のスモーキーマウンテン地域に支援を行いました

home activ actual video help prof album 

 

紹介動画

これまでの活動について、いくつかYouTubeに動画をアップしておりますので、
ここで紹介させて頂きます。

2014年5月 マクタン島 コルドバ
セブ マクタン島の「コルドバ」という地区の漁師村で活動を行いました。
近隣の海に重油が流れ出し、漁ができなくなっていました。

2014年12月 マンバリン
サントニーニョ教会の近くでインタビューを行ったストリートチルドレンが住んでいるスラム地区で、支援活動を行いました。
活動前日の夜に、スラム地区の代表者と打ち合わせを行いました。
活動当日には、日本から持っていった服や米などを配布しました。

服とお米だけでなく、子どもたちにはお菓子も配布しました。

各家に服を配布して回りました。
この日はあいにくの雨でしたが、現地の子どもに傘をさしてもらいながら、服を配布しました。

2015年1月 マニラ スモーキーマウンテン視察
マニラ、トンド地区のスモーキーマウンテンの視察を行いました。
この地区のスモーキーマウンテンは、現在は閉鎖されており、
元ごみ山の上に土を被せた丘になっています。
しかし、この山の上で生活している人たちの生活は一向に改善されておらず、
常に貧困に喘いでいるようです。



2015年5月 セブ島スラム街視察
セブ島内のスラム街の視察を行いました。
セブ島にもゴミ地区があり、マニラと同じようにゴミを拾い集めて日々の収入を得ている人がたくさんいました。


2015年8月 セブ島 火災被災地支援
5月の視察のときに、広範囲の火災があってスラム化した地区を見つけたので、8月に支援活動を行いました。
また、今回協力してくれたボランティアの子が、別の火災地区に住んでいるとのことだったので、そちらの支援も行いました。



2016年5月 セブ島 火災被災地支援
2016年の3月に大火災があり、スラム化しました。





2017年5月 セブ島ゴミ山でのボランティア
表向き、フィリピンには「無い」とされているゴミ山でのボランティア活動です。
以前、マニラにあったスモーキーマウンテンは、
多くのNGOがテレビカメラが立ち入ったことで、
国際的な社会問題と化したため、一応は無くなりました。
しかし、フィリピンの各地で同じようなゴミ山が次々と新たにできています。



Coryright(C) 2015 NGO団体夢乱舞 All Rights Reserved.
本サイトで使用されている画像・写真・動画の著作権・肖像権は全て夢乱舞にあります。
無断での使用を固く禁止いたします。